スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】萌えキャラは本当に必要なのか?という話

ゲームだって漫画だってアニメだってそうだけど、「キャラが可愛い=面白い」とは限らないんだよ!

……オーケー。みんなのその「お前が言うな」的な視線は想定済みだ。

そうさ、確かに私は可愛い女の子大好きさ!
ふと昔書いた記事を振り返ってみると、やれ「アイン可愛い」やら「凛子可愛い」やら美少女について語りまくってる。
でも、だからこそ言わせて欲しい。それが全てじゃないんだよ…と。

今回はそんなお話です。



じゃあ可愛いキャラがいない方が良いの?と言われたら、私はノーと答えます。
いやだってそうじゃないですか。その分楽しみが増えるんだから。

キャラっていうのは、一つの物語を組む上で重要…というか無くてはならない存在ですよね。
私も同人まがいなことしてるんで、キャラ立てがいかに重要なのかっていうのは分かってるつもりです。


所謂萌えキャラ…私はこういう表現好きじゃないんですが、そういったキャラが多いのは、単純に読者のハートを掴みやすいから
物語としての面白さを、キャラの可愛さで加速させる。そういった力が萌えキャラにはあるわけですよ。


けいおん! 4 (初回限定生産) [Blu-ray]けいおん! 4 (初回限定生産) [Blu-ray]
(2009/10/21)
豊崎愛生日笠陽子

商品詳細を見る

例えばけいおん!とかがその良い例ですよね。
あの作品、物語としての面白さはそこまでないように感じます

まぁ私はが好きだったんで、憂が出ない回は割と冷静見てたからっていうのもあるんでしょうが。

ただ、けいおん!にはそれを補って余りある萌えがある。
をはじめとする、視聴者(及び読者)のハートをガシッ!と掴んで離さないキャラクター。
主要な女の子は四人もいるわけですから、大体はその中の誰かに当てはまるわけですよ。私のような例外もいますが。

好きな女の子がいれば、ストーリーはある程度度外視されます。
女の子が飛んだり跳ねたりしてるだけでも割と視聴者は楽しめますしね。もちろん限度はありますよ?


キャラの可愛さはストーリーの面白さとは直結しませんが、それに加速をつけることはできます。
というか本来はそういった使い方なんでしょうが。

キャラが可愛いと、こんなメリットがあります。

①作品にとっつきやすくなる。
②ストーリーとは違った楽しみができる

その他、メーカー側からするとグッズが売れると言ったメリットがありますね。


例えばゲームの場合、自分好みのキャラがいるとそれだけで興味が湧いて「買ってみようかな」と思います。
メーカー側からすると凄く重要なことですよね。キャラが売り上げに好影響を及ぼすわけですから。

私としても、キャラから入るというのは構わないと思います。寧ろ良いと思う。
例えば「普段はRPGしかやらないけど、このキャラは結構好きだからアクションに挑戦してみようかな」とか。世界を広げるきっかけになるわけです。

所謂ギャルゲーなんかその最たる例ですよね。
可愛いキャラがいたからやってみたら凄く面白かった。その後ギャルゲーにどっぷり浸かってます。とかね。

もちろん、これは良い例です。キャラ目当てで買って大コケなんてのもよくあります。



でも、それは別物なんですよ。
あくまでキャラとしての好きと作品としての好きは別。そこが重要なんです。

でも、そうは言われても納得できない。
好きなキャラがいないと、その作品の魅力が半減してしまうように感じます。

絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)
(2009/09/17)
椎名 高志

商品詳細を見る


私にとってはこの作品がそうなんですよね。
確かに面白いとは思う。嫌いではない。でも、キャラが可愛くないし好きじゃないなぁ…と。
もちろん私の主観です。絶チルについては色々思うことがあるんですが、今言うべきことではないし主観だらけなんで、グラスはそう思ってるんだなという解釈をしてください。

きっと私は損してるんでしょう。私は作品を楽しむ時に割とキャラを重視する傾向にありますから。

すなわち、キャラを重要視する人の最大の欠点はココにあります。
好きなキャラがいた時のアドバンテージは大きいですが、その逆も然り
ある種諸刃の剣なんですよね。



だから、制作側はテンプレ的な萌えキャラを出したりするわけです。万能に対応してくれますからね。
例えば金髪ツインテール。私の大好物です。
例えば黒髪ロングストレート。私の大好物です。
例えばツンデレ。私の大好物です。

どんだけ私は節操ないんだって思われるかもしれませんが、みんなそうなんだと思います。
だって黒髪ロングが嫌いな日本人男性ってあんまり聞きませんもん。

テンプレ的な萌えキャラを導入することで、幅広い読者に受け入れられるようにする。そうするとアドバンテージが起こる可能性は高まりますよね。

もちろんキャラなんてどうでも良いという方もいると思います。でもそうじゃない人の方が多いと思うんですよ。
だから萌えキャラが必要になる。アドバンテージは欲しいですし、キャラのせいでせっかくの作品としての魅力が半減するなんてあんまりじゃないですか。


もちろん萌えキャラじゃなくったって良いんですよ。萌えなんかなくったって魅力的なキャラはいっぱいいますし、私もいっぱい知っています。

魔王 JUVENILE REMIX 10 (少年サンデーコミックス)魔王 JUVENILE REMIX 10 (少年サンデーコミックス)
(2009/08/18)
伊坂 幸太郎大須賀 めぐみ

商品詳細を見る


例えばこの作品。
安藤可愛いじゃねーかよ!という方、ごめんなさい彼は可愛いとは思いますけど、私は彼じゃ萌えられません><

魔王は萌えじゃないのに個性的なキャラクターが大勢いますよね。ちなみに私はが大好きでした。
それだって良いんです。萌えが全てじゃない。こういったキャラクターの「好き」もアドバンテージであるわけです。

とにかく特定のキャラクターを好きになること、それがアドバンテージに繋がるわけです。



色々と語って来ましたが、結論として私はキャラから作品に入るのはアリだと思いますし、作品に萌えを盛り込むのもアリだと思います
もちろん限度はありますよ。ですが私は基本的にこういったことは受け入れたいなと。

キャラを作品の本質として見るのではなく、あくまで作品に辿り着く入り口の一つとして見るなら、凄く良いことだと思うんですよ。

「作品としては面白いのにキャラのせいで評価されない作品」なんてのは良く聞きますが、そういうのは本当に良い作品ではないんじゃないかな、と私は思います。
作品としての面白さとキャラとしての面白さが『ガチッ』とはまった作品。そういうのが本当に良い、評価される作品なんじゃないかなと、私はそう思います。

だから私は、これからもキャラに対する愛を存分に語っていきますw
良いじゃない。それも一つの魅力なんだから。


まぁこれはいつものように私の勝手な意見ですので、それとなく受け流してください。
さて、貴方にとって、双方が『ガチッ』とはまった作品はなんですか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うん確かに黒髪ストレートロングは好きかも

No title

めちゃくちゃ難しいテーマですねw
コレはどんな映画でもどんな小説でも同じだと思いますよ。

かなりキャラクターと内容が伴うものってのは難しい。
ずっとメディアを良くするに当たっては突き当るものだと思いますね。

個人的に言わせてもらうと完全に『主観のみ』
自分に合わないものは合わないし、合うものは合うし…。
全部それって言ったらそれまでwww

けいおん!が評価されて『こんぼく』が
評価されなかったりするのは完全に偏見だと思いますし…。

逆にキャラ、ストーリー両方が魅力的な作品ってのは
この世の中には少ないんだと思いますよ。しかも万人受けってのは無理かと、、。

それでも俺はコードギアスを応援する。R2もwww

けいおん!好きです

けいおん!はいいですよね。
キャラだけでなくその声優にも好感持ちました。
これはまた別の話なのかもしれませんが・・・w

比べるのはあまり良くは無いかもしれませんが、
原作に合わせずにデフォルメしてない点もいいところなのではないかと思います。
もっとも楽器を扱うのにそれだと寂しいというのはありますね。

もちろん原作重視も悪くは無いですが、
アニメだと視覚的な要素が漫画以上に大きいですからね。
ちょっとした動き1つでも印象が変わると思うので。


今期では超電磁砲がなかなかだと言ってみる。
萌えは足りないかもしれませんが。

>>283さん

一瞬238さんかとwww

黒髪ロングは定番にして最強。異論は認めない。

>>暇人RYUさん

結局主観が一番大切なんですよ。
全員に評価される作品なんてありえないわけですからね。

ただ、そこに万人受けしやすいテンプレキャラがいるだけです。
それだけなんですよw
だから萌えキャラを取り込んだアニメだって全然良いじゃないか、とw

こんぼくはもっと評価されるべきなんですが…、車輪やG線があったのが原因ですかね。
泣きゲーを求められてたのかも。

コードギアスは良いですよね~。R2は…うん、002ndよりはずっと良いですw

>>まぐさん

けいおんは今後定番の萌えアニメになりそうですよね。
1クールであれは凄いw

所謂花田先生回は凄かったですね。それ以外は割と忠実な気もしましたが。
アニメは難しいんですよねー。私なんか原作厨だから……w

超電磁砲は上条さんがでないのがなぁ、なんてw
プロフィール

グラス

Author:グラス
最近はTwitterメインなんでそっちを見た方が良いかも…。
http://twitter.com/glas51
最近何が好きなのかよくわからなくなってきたけどイリヤ愛なら誰にも負ける気がしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメエロゲ関連

follow glas51 at http://twitter.com
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。