スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニプラ ゴーバスターケロオー

なんとなくはじめてみる玩具紹介。
多分玩具とかフィギュアの写真をあげてくんじゃないかな?と。

まぁ多分続かないですハイ。

それと画像取り込んでから気づいたんですけど、全体的に被写体が右によってますね・・・。
割と撮り溜めしたんでしばらく右にずれた画像が続きそう。





ここで指すミニプラは、戦隊のロボットを中心とした食玩のプラモデルシリーズです。
ミニとつくだけあってニッパーやヤスリを必要としない簡単組立。そして低価格ながらもDX版玩具とほぼ同じ変形合体機構、そしてDX版を上回る可動性と、特撮好きには人気の高いアイテムとなっています。

今回のセット「ゴーバスターケロオー」にはすでに発売されている「ゴーバスターオー」のセット(CB-01ゴーバスターエース、GT-02ゴリラ、RH-03ラビット)も再販されており、今からでも割と集めやすい商品展開となっています。
今回はFS-0Oフロッグを中心にご紹介。


玩具+001_convert_20120903191637
FS-0Oフロッグ。成型色は緑のみです。成型色にシールを貼って色分けを再現する仕様上、DX版や劇中に比べて色数は少ないです。

玩具+002_convert_20120903191822
差し替えしてシタベロパンチで攻撃!これもパンチ部分は赤なんですが成型色の関係上緑ですね。

玩具+003_convert_20120903191901
足を展開してビークルモードに変形!DX版と同じ変形ギミックですね。
ちなみにミニプラオリジナルの解釈で、下にとりつけていたシタベロパンチを差し替えることでスタンドのような役割を持たせています。DX版ではこういったパーツがないので自立不可能なんですね。

玩具+004_convert_20120903192122
オタマミサイルで攻撃!こちらも元の色はオタマジャクシだけあってなんですが(以下略)
ちなみにこのミサイル、オタマジャクシらしくちゃんとがついていたりと細かいところのこだわりが見えます。



玩具+005_convert_20120903192221
ゴーバスターエース、ゴリラと三体で特命合体!

玩具+006_convert_20120903192412
ゴーバスターエースの変形。胸のヘッダーと剣を取り外し、両腕の肘を曲げ、それぞれ90度後ろに回します。

玩具+009_convert_20120903192549
バイザーパーツを取り外し、頭の後ろ側につけておきます。DX版と違いバイザーが変形しないためのミニプラオリジナルギミックですね。
ゴーバスターエース合体準備完了。

玩具+007_convert_20120903192439
玩具+008_convert_20120903192512
ゴリラ、フロッグをそれぞれバラバラにします。

玩具+010_convert_20120903192620
ゴリラの合体準備。ゴリラ状態における腕と足のパーツを合体させます。これを両側分。
これがゴーバスターケロオーの足パーツになります。

玩具+011_convert_20120903192656
ゴリラのパーツをゴーバスターエースの両足に装着。

玩具+012_convert_20120903192726
ゴリラ状態の肩・・・かな?トレーラー形態における前輪部分を、ゴーバスターエースのヘッダーを取り外した部分に装着。

玩具+013_convert_20120903192909
続いてフロッグの変形。足を画像左の状態から右の状態に変形させます。こちらも両足行います。
これがゴーバスターケロオーの両腕になります。

玩具+014_convert_20120903192936
ちなみに両足についていたスクリューパーツや前足についていたパンチのパーツは外しておきます。
パンチのパーツは完全に過剰となります。

玩具+015_convert_20120903193004
前足を背中に装着。

玩具+016_convert_20120903193030
フロッグの両足をゴーバスターエースの肩パーツに装着。

玩具+017_convert_20120903193051
玩具+018_convert_20120903193117
取り外しておいたスクリューパーツのスクリュー部分を裏表反対に差し替え。
スクリューパーツを両腕に取り付けます。左腕にはオタマミサイルも装着。
ちなみにこのロボット、水陸両用な設定なんですが、水陸両用ロボの腕がクローなのはやっぱりガンダムのズゴックとかの影響なのかな?

玩具+019_convert_20120903193143
フロッグの頭を胸に取り付け・・・

玩具+020_convert_20120903193210
ヘルメットパーツを取り付けて合体完了!

玩具+021_convert_20120903193251
ゴーバスターケロオー!
可動がウリのミニプラシリーズだけあってなかなかグリグリ動きます。
合体変形と可動の両立はミニプラシリーズならではですね。

玩具+022_convert_20120903193321
適当に動かしてみる。

玩具+023_convert_20120903193403
必殺、エネタンスクリュー!!


というわけでミニプラ ゴーバスターケロオーでした。
食玩だけあって、全部で1500円ちょいなのにこの出来は素晴らしいですね。
可動だけならスーパーロボット超合金などの方が上でしょうが、合体もできてこのお手軽さは食玩ならではの魅力かと。
ところで、フィギュアーツは現行の戦隊やライダーを商品化してますが、スーパーロボット超合金は現行の戦隊ロボを商品化しないんですかね?ゴーバスターエースとかあの可動で商品化してほしいものですが。

工具不要で作れるとのことですが、やっぱりニッパーはある方が綺麗に仕上がる・・・のかな?僕は常にニッパーとヤスリ使ってるのでよくわかりませんが。でもヤスリは確かにいらないくらい綺麗に切り取れますね。

本当、食玩と思えないくらいの出来の良さ
手にとったことがない人は是非ゴーバスターエースを買ってもらいたいですね。よく動くしかっこいい。


玩具+024_convert_20120903193443
おまけ。
要は色違い商品のようなものなのでこういったように組むことも可能。
そういえばこんなビーダマンいたなぁ・・・。片手持ちと両手持ちを切り替えられるヤツ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グラス

Author:グラス
最近はTwitterメインなんでそっちを見た方が良いかも…。
http://twitter.com/glas51
最近何が好きなのかよくわからなくなってきたけどイリヤ愛なら誰にも負ける気がしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメエロゲ関連

follow glas51 at http://twitter.com
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。