スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂AS-1 ブレイズ・レイヴン

ブレイズ・レイヴン+003_convert_20120929194326
「パンクだぜ、あのAS」「パンクじゃねえよ、ロックだよ」




ROBOT魂より、フルメタル・パニック!アナザーの主役機「AS-1 ブレイズ・レイヴン」が遂に販売。
脅威の可動を誇ったアーバレスト ラムダドライバと同等の可動性を謳い、満を持しての登場です。

ブレイズ・レイヴンはAS界の日本代表、純日本製ASです。
通常時の運動性は同じ第三世代ASの量産機シャドウこそに劣りますが、最大の特徴は何と言っても両肩と腰に取り付けられた「アジャイル・スラスタ」
これがブースターの役目を果たしてASとしては規格外な瞬発力や、空中で機体の軌道を変えると言った曲芸じみた挙動を可能としています。

まぁその辺はwikiを見るなり本編を読むなりして頂いて・・・。
ざっくりとブンドドしつつご紹介ー。

ブレイズ・レイヴン+001_convert_20120929194128
ブレイズ・レイヴン+002_convert_20120929194234
トップ&リアビュー。
プロポーションは良いもののゲート処理の甘さが目立つ・・・。

ブレイズ・レイヴン+004_convert_20120929194843
伝家の宝刀「10式単分子カッター」が付属。というか手首などの細々したパーツを除けばこれしか付いていません
確かに初陣ではポン刀一本で大立ち回りをしてみせたものの、流石にこれだけじゃ寂しい・・・。
ちなみに銃用の持ち手も付属してはいます。持ち手は両手共にあり、さらには鞘専用の持ち手も存在。とはいえ鞘の保持力はないに等しいですが。

ブレイズ・レイヴン+005_convert_20120929194908
最大の特徴「アジャイル・スラスタ」はボールジョイントでフレキシブルに可動する上、このように一つ一つ展開することが可能
しかし、スラスタは肩アーマーと連動しているので腕の動きに連動してしまうのが少し残念。
それにしてもなんか必殺技っぽい構図ですね。

ブレイズ・レイヴン+028_convert_20120929195618
ブレイズ・レイヴン+036_convert_20120929195739
銃持ち手もあるので銃を構えることも。
ロボ魂の他AS商品を持っていないのでボン太くんから武器を拝借。
このように武装が共有できるのがASシリーズの強みであり、フルメタという作品の醍醐味でもありますね。
個人的に銃と言えば達哉というよりもアデリーナのイメージ。達哉は散弾砲を主に使ってるからというのもあるのかな。

ブレイズ・レイヴン+014_convert_20120929195221
ジョイントパーツを取り付けることで、10式単分子カッターを背中に背負うことも可能。
腰にとりつけた場合刃が下を向くから太刀の扱い、なのかな?そこそこの大きさがあるので背負うと様になっていますね。ちなみに個体差でしょうが、うちのは背負った方が鞘がポロポロとれなくて安定しました。

以下ブンドド。

ブレイズ・レイヴン+008_convert_20120929194945
「お、おおおおおおおっ!!!!」
原作でセプターを葬った回転斬りのイメージ。両手持ちにしたかったけれど構造上無理でした。
ちなみに僕は原作だとクララと菊乃が大好きです。菊乃はもっと頑張ってほしいな、ヘンタイキャラ大好き。

ブレイズ・レイヴン+024_convert_20120929195053
正眼の構え。
アクションフィギュアの仕様上無理はききませんが両手持ちも可能。ロボット魂はもう少し手首が可能すればなぁ。

ブレイズ・レイヴン+011_convert_20120929195126
スーパーロボットによくある構図。上段構えだって余裕です。
ノリ的にはゴッドサンダークラッシュでした。

ブレイズ・レイヴン+013_convert_20120929195159
後ろ手が見えませんが両手で構えてます。

ブレイズ・レイヴン+021_convert_20120929195341
ブレイズ・レイヴン+022_convert_20120929195406
同じROBOT魂のダン・オブ・サーズデイから蛮刀を拝借。
蛮刀の方が得物が大きいので絵になりますね。鎧武者には日本刀が似合うというのもわかりますが。

ブレイズ・レイヴン+023_convert_20120929195431
急制動からの急加速なイメージ。

ブレイズ・レイヴン+017_convert_20120929195301
こんな風にスナイパーライフルを構えることはまずない。

ブレイズ・レイヴン+026_convert_20120929195501
ブレイズ・レイヴン+032_convert_20120929195548
疾走感溢れるイメージで。個人的今回のお気に入りカット。



というわけで、以上ROBOT魂AS-1 ブレイズ・レイヴンでした。
写真で見るよりも青は濃いですが、パケ絵よりは薄いです。

凄くグリグリ動かせるので楽しいことこの上ないんですが、同時にパーツがポロポロポロポロ・・・
ゲート処理もそうですが、その辺少し適当なんじゃないですかねバンダイさん。なんでいつも100点の作品を作らないのだろう。
とはいえ、不満はあれど素晴らしい出来の商品です。よく可動するしプロポーションも良いし。
これはプレミアムバンダイ限定商品のシャドウについてくるボーナスパーツ「ドラゴンフライ」が欲しくなりますね。ってはじめから付属しろや
出来は良いくせにこういうのがあるから全くバンダイは・・・。

とにかく、かなりかっこいいので買って満足な出来でした。欲を言うならブーストエフェクトも欲しかったですが、まぁバンダイにそこまで求めてはいけないでしょう。
フルメタはパッと見のデザインよりも劇中の活躍で惚れることが多いんですが、これはもしかしたら設定画よりもかっこいいんじゃないかな?

アナザー5巻の限定版についてくる赤いブレイズ・レイヴン2号機も欲しくなる出来の良さでした。2号機には追加として中折れ式のリボルバーが・・・ついてこないですよね知ってる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グラス

Author:グラス
最近はTwitterメインなんでそっちを見た方が良いかも…。
http://twitter.com/glas51
最近何が好きなのかよくわからなくなってきたけどイリヤ愛なら誰にも負ける気がしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメエロゲ関連

follow glas51 at http://twitter.com
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。